生まれ変わる心 ─カウンセリングの現場で起こること

高橋 和巳

悩みをかかえた心がそのままで「受容」された時、生まれ変わることができる。カウンセラーとクライエントの心の動きを通して、心が成長するプロセスを解き明かす。

生まれ変わる心 ─カウンセリングの現場で起こること
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0011
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2003/02/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:240
  • ISBN:4-480-84262-4
  • JANコード:9784480842626
高橋 和巳
高橋 和巳

タカハシ カズミ

精神科医。医学博士。1953年生まれ。福島県立医科大学卒業後、東京医科歯科大学神経精神科に入局。大脳生理学・脳機能マッピング研究を行う。都立松沢病院で精神科医長を退職後、都内でクリニックを開業。カウンセラーの教育にも熱心で、スーパーヴィジョンを行っている。著書に『「母と子」という病』(ちくま新書)、『子は親を救うために「心の病」になる』『人は変われる』(ちくま文庫)、『新しく生きる』『楽しく生きる』(共に三五館)等がある。

この本の内容

「悩み」の中にいる人は、どこへも行けないと感じる。絶対矛盾である。ふっきるカギは“究極の受容”にある。引きこもり、拒食症、うつ病などの様々なケースを基にして、精神科医である著者がやさしく解き明かす、心が広がり、生まれ変わるしくみ。人は、ここまで到達できるのです。『心を知る技術』続編。

この本の目次

「人が変わる」時―心が成長するメカニズム
うまく受容できている心地よさを味わう
人の話を聞けなくなる時(拒絶してしまう
応援してしまう)
悩みそのものを受容する―それができるとふっ切れる
悩みから離れる―両側の愛しさを見つめる
時空を超えた静かな場所

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可