浅羽 通明
アサバ ミチアキ

1959年横須賀市生まれ。早稲田大学法学部卒業。みえない大学本舗主宰。著書に『アナーキズム』(ちくま新書)、『試験のための政治学』(早稲田経営出版)、『ニセ学生マニュアル』三部作(徳間書店)、『大学で何を学ぶか』『思想家志願』『知のハルマゲドン』(小林よしのり氏との共著)『天皇・反戦・日本』『右翼と左翼』『昭和三十年代主義』(以上、幻冬舎)、『教養論ノート』(リーダーズノート新書)、『野望としての教養』(時事通信社)、『「携帯電話的人間」とは何か』(宝島社)、『時間ループ物語論』(洋泉社)ほか多数。

検索結果

前のページへ戻る
5件1~5件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

星新一の思想 ─予見・冷笑・賢慮のひと

浅羽 通明 著 

千篇を超える膨大な数のショートショートからエッセイまで全作品を読み抜き、本人ですら自覚し得なかった「思想」を浮かび上がらせた本邦初の本格的作品論!

  四六判   448頁   刊行日 2021/10/12  ISBN 978-4-480-01738-3
JANコード 9784480017383

定価:本体2,000 円+税

在庫  ○

「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか

浅羽 通明 著 

反対デモが一〇万人規模に達しても勝てないリベラル。なぜか? どうすればいいのか? リベラルの急所を衝き、「勝つ」ための秘策を授ける実践的思想の書。

ちくま新書  新書判   272頁   刊行日 2016/02/08  ISBN 978-4-480-06883-5
JANコード 9784480068835

定価:本体860 円+税

在庫  ○

ナショナリズム ─名著でたどる日本思想入門

浅羽 通明 著 

新近代国家日本は、いつ何のために、創られたのか。日本ナショナリズムの起源と諸相を十冊のテキストを手がかりとして網羅する。 <br /> 【解説: 斎藤哲也 】

ちくま文庫  文庫判   416頁   刊行日 2013/05/08  ISBN 978-4-480-43051-9
JANコード 9784480430519

定価:本体900 円+税

在庫  切れ中

アナーキズム ─名著でたどる日本思想入門

浅羽 通明 著 

大杉栄、竹中労から松本零士、笠井潔まで十の名著をたどりながら、日本のアナーキズムの潮流を俯瞰する。常に若者を魅了したこの思想の現在的意味を考える。

ちくま新書  新書判   320頁   刊行日 2004/05/06  ISBN 4-480-06174-6
JANコード 9784480061744

定価:本体900 円+税

ナショナリズム ─名著でたどる日本思想入門

浅羽 通明 著 

小泉首相の靖国参拝や自衛隊のイラク派遣、北朝鮮の拉致問題などの問題が浮上している。十冊の名著を通して、日本ナショナリズムの系譜と今後の可能性を考える。

ちくま新書  新書判   320頁   刊行日 2004/05/06  ISBN 4-480-06173-8
JANコード 9784480061737

定価:本体900 円+税

  • 1