古典落語 圓生集(下)

三遊亭 圓生 著 , 飯島 友治 翻訳

圓生は、その芸域の広さ、演題の豊富さは噺界随一といわれた。この巻には、「文違い」「佐々木政談」「浮世床」「子別れ」ほか8篇を収める。

古典落語 圓生集(下)
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 990円(税込)
  • Cコード:0176
  • 整理番号:こ-5-4
  • 刊行日: 1990/01/30
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:400
  • ISBN:4-480-02369-0
  • JANコード:9784480023698

この本の内容

洒脱な滑稽みで聞かせる落とし噺、しとしと語りこむ人情噺。怪談噺、さらに音曲噺から芝居噺まで巧みにてがけた芸域の広さ、演題の豊富さで随一とされた六代目三遊亭円生。どれを十八番というもおろかとさえいわれた。その数多い名演からきわめつきの高座を精選して収める。古典落語の格調を守りつつ自在に展開する舌技を、きめこまかく再現。

この本の目次

文違い
夏の医者
三年目
佐々木政談
盃の殿様
庖丁
掛取万才
浮世床
一人酒盛
鹿政談
百年目
子別れ
夢金

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可