一刀斎の古本市

森 毅

バラード「太陽の帝国」、中井久夫「分裂病と人類」、グラス「ブリキの太鼓」等四三篇のすばらしい読書案内、いやそれ以上のものだ。

一刀斎の古本市
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 662円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:も-4-12
  • 刊行日: 1996/09/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-03191-X
  • JANコード:9784480031914
森 毅
森 毅

モリ ツヨシ

1928年東京生まれ。東京大学数学科卒業。京都大学教養部教授を長く務める。著書に『まちがったっていいじゃないか』(ちくま文庫)、『数学の歴史』(講談社学術文庫)、『対談 数学大明神』(安野光雅氏と共著、ちくま学芸文庫)ほか多数。2010年7月逝去。

この本の内容

「文学なんてどうせエンターテインメント。それで日常がゆるがされれば言うことはない」。思いもよらなかったあざやかな切り口、見すごされがちな急所突きを示してあますところない一刀斎の本読みの極意。中井久夫『分裂病と人類』、グラス『ブリキの太鼓』、プルースト『失われた時を求めて』など長短43篇を縦横濶達に切りまくる、すばらしい読書案内。

この本の目次

中井久夫『分裂病と人類』
河合雅雄『森林がサルを生んだ』
網野善彦『無縁・公界・楽』
ヴォネガット『母なる夜』
本田和子『異文化としての子ども』
岡田節人『試験管のなかの生命』
中尾佐助『栽培植物の世界』
カルヴィーノ『まっぷたつの子爵』
山中康裕『少年期の心』
金達寿『古代日朝関係史入門』〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可