小説の解剖学

中条 省平

小説の「うまさ」のツボはどこにあるのか? エッセイが小説になる瞬間とは? 天才教師が教える「小説を読むならここを読め!」

小説の解剖学
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 836円(税込)
  • Cコード:0190
  • 整理番号:ち-7-1
  • 刊行日: 2002/09/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:304
  • ISBN:4-480-03774-8
  • JANコード:9784480037749
中条 省平
中条 省平

チュウジョウ ショウヘイ

1954(昭和29)年、神奈川県生まれ。学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授。フランス文学の飜訳のほか、映画評論、マンガ評論など幅広く活躍。

この本の内容

小説はなぜ面白いのか、「うまさ」のツボはどこにあるか、を天才教師が徹底解剖。効果的な書き出し、引用の生かし方、エッセイをどう小説に高めるか…etc.たとえば村上春樹の構成の「技」に納得し、無手勝流に見える深沢七郎の緻密な「計算」を発見し、サリンジャーの“矛盾した残酷さ”=「作家の視点」に戦慄する。小説家志望の人も、もっと小説を楽しみたい人も、必ず新しい発見があるはず。

この本の目次

作家以前の方々へ
書出しの基本的なパターン
構成に対する意識
物語の設定について
対象との距離を保つ
やってよいこと、やってはいけないこと
書きたいテーマにあったジャンル
物語をどう展開させ構築するか
メリーゴーラウンド方式
弁証法を活用する
エッセーが小説になる瞬間
時間のパースペクティヴについて

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可