株価の読み方

安達 智彦

クリントン政権下の景気上昇は国家的株高シナリオに基くといわれる位、株式相場と経済の相関は強い。株価を読み相場を知ることは経済を実践的に学ぶ近道である。

株価の読み方
  • シリーズ:ちくま新書
  • 726円(税込)
  • Cコード:0233
  • 整理番号:136
  • 刊行日: 1997/12/18
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ISBN:4-480-05736-6
  • JANコード:9784480057365

この本の内容

本書は、株式と株価についての基本知識から21世紀へ向けての投資のあり方までを明快に説く。確かな学問的基盤に立ちつつ、現実のデータを豊富に盛りこみ的確に分析。フェアヴァリューを見失い混迷する株式相場を正しく読み解く力をつける、実際的で役にたつ必読の株式投資入門。

この本の目次

第1章 株式と株式市場
第2章 株価の決まり方と株価予測
第3章 株価指数とデリバティブズ
第4章 株式市場と日本経済を読む

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可