安倍晴明伝説

諏訪 春雄

風水や陰陽五行説の占い人気でブームとなった平安中期の陰陽師安倍晴明。陰陽道の来歴や二つの晴明伝説にまつわる数々のエピソードを紹介しつつ謎の人物像に迫る。

安倍晴明伝説
  • シリーズ:ちくま新書
  • 748円(税込)
  • Cコード:0221
  • 整理番号:276
  • 刊行日: 2000/12/19
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:192
  • ISBN:4-480-05876-1
  • JANコード:9784480058768
諏訪 春雄
諏訪 春雄

スワ ハルオ

1934年生まれ。学習院大学名誉教授。専攻・近世国文学、芸能史。

この本の内容

「陰陽師」安倍晴明にはいくつもの顔がある。「宮廷に仕える高級官僚」「超能力者」「中性的な魅力を持つ美青年」…。だがそのいずれも真の晴明像を正確に伝えてはいない。天皇の運命まで左右した数々のエピソードを持つ「高級官僚」としての晴明像と、「狐から生まれた子」という超人伝説は、どのように結びついていくのか。晴明を祖とあおぐ二つの系統の陰陽師たちがつくりあげた虚像の形成過程を丹念に読み解いていくと、新しい「もうひとつの晴明伝説」が浮かび上がってくる。

この本の目次

第1章 安倍晴明―その実像
第2章 陰陽師とはなにか
第3章 伝説上の安倍晴明
第4章 式神伝説
第5章 晴明伝説の形成
第6章 民間陰陽師たちの流れ
第7章 もう一つの晴明伝説―民間陰陽師系
第8章 民間陰陽師系晴明伝説の成立

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可