書くためのデジタル技法

二木 麻里 著 , 中山 元

図書館に行く前にインターネットでどこまで調べられるのか。ものを書く道具としてパソコンを整備するには?�オ�オ達人二人がデジタル執筆術・検索術を徹底指南する。

書くためのデジタル技法
  • シリーズ:ちくま新書
  • 770円(税込)
  • Cコード:0200
  • 整理番号:320
  • 刊行日: 2001/11/19
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-05920-2
  • JANコード:9784480059208
二木 麻里
二木 麻里

フタキ マリ

1960年生まれ。上智大学外国語学部卒業。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。和光大学非常勤講師。訳書にサン=テグジュペリ『夜間飛行』、ジロドゥ『オンディーヌ』(以上、光文社古典新訳文庫)、『サイード音楽評論』(全2巻、みすず書房)などがある。

中山 元
中山 元

ナカヤマ ゲン

1949年生まれ。東京大学教養学部中退。思想家・翻訳家。『フーコー入門』『高校生のための評論文キーワード100』(以上、ちくま新書)、『賢者と羊飼い』(筑摩書房)、『フーコー思想の考古学』(新曜社)、『フーコー 生権力と統治性』(河出書房新社)などの著書のほか、多数の翻訳書がある。インターネットの哲学サイト『ポリロゴス』を主宰。

この本の内容

ものを書く道具として、コンピュータをもっと気持ちよく使うには?自分の書こうとしているテーマの文献をインターネットで効率的に探すには?デジタル環境で確実に作業をするには?そんなあなたの悩み・疑問に、コンピュータとインターネットを思考の道具・表現の道具として使いこなしてきた達人二人がこたえます。検索エンジン、リソースリスト付き。

この本の目次

第1章 「デジタル」と「紙」で資料をそろえる(サーチエンジンでテーマと資料さがし
雑誌記事と論文をさがして紙の文献を読みこむ
デジタルツールで書籍をさがす)
第2章 ものを書く道具としてコンピュータをととのえる(ウィンドウズをつうじてコンピュータを知る
ものを書く道具としてコンピュータを整備する
ワープロソフトから不必要な設定をはずす
ワードに必要な設定をくわえ、つかいこなす
原稿を送るしたくをする
インターネットで原稿を送る
海外から原稿を送る)
第3章 さて、じっさいに書いてみる(文献をつかいこなして原稿を書こう
原稿を仕上げるためのさまざまな知識
仕上げた原稿を発表する)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可