男が学ぶ「女脳」の医学

米山 公啓

男には理解できない女の行動と言動の数々。その違いを生み出す原因とは何なのか。医学的および脳科学的な見地から、彼女たちの心と身体についての謎を究明する。

男が学ぶ「女脳」の医学
  • シリーズ:ちくま新書
  • 770円(税込)
  • Cコード:0295
  • 整理番号:444
  • 刊行日: 2003/11/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-06144-4
  • JANコード:9784480061447
米山 公啓
米山 公啓

ヨネヤマ キミヒロ

1952年山梨県生まれ。聖マリアンナ医科大学卒。看護雑誌の連載を機に、小説、エッセイを執筆。98年に同大学第二内科助教授を辞し、本格的な著作活動に。現在、あきる野市で開業医を続けている。著書に、『医療格差の時代』『認知症は予防できる』(ちくま新書)、『「健康」という病』(集英社新書)、『脳が若返る30の方法』(中経の文庫)、『もの忘れを90%防ぐ法』(知的生き方文庫)など多数。

この本の内容

「なぜ女は集団で昼食を食べるのか?」「香水をつける女とつけない女の違いは何か?」「どうして女はセックスをする理由を尋ねるのか?」―。たぶん、ほとんどの男がそう思っている。なぜなら、同じ人間でも、男と女では感情や行動原則がまったく異なるからだ。本書では、医者として男女差について考察を加えてきた著者が、おもに脳科学的な見地から「女の論理」を解き明かす。男なら知っておいても損はない女の心とからだの話。

この本の目次

第1章 女心の謎を解く
第2章 女の行動の謎を解く
第3章 脳のメカニズムを解明する
第4章 男女のカベを理解する
第5章 男が学ぶ「男脳」の医学
第6章 金言格言に学ぶ「女脳」の医学

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可