高校生にもわかる「お金」の話

内藤 忍

生涯収入は
1億円変わる

お金は一生にいくら必要か? お金の落とし穴って何だ? AKB48、宝くじ、牛丼戦争など、身近な喩えでわかりやすく伝える、学校では教えない「お金の真実」。

高校生にもわかる「お金」の話
  • シリーズ:ちくま新書
  • 814円(税込)
  • Cコード:0233
  • 整理番号:928
  • 刊行日: 2011/10/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:208
  • ISBN:978-4-480-06633-6
  • JANコード:9784480066336
内藤 忍
内藤 忍

ナイトウ シノブ

1986年東京大学経済学部卒。1991年MITスローン・スクール・オブ・マネジメント卒業(MBA)。大学卒業後住友信託銀行に入社。その後、シュローダー証券投信投資顧問、マネックス証券、マネックス・ユニバーシティなどを経て、現在、クレディ・スイス証券プライベート・バンキング本部ディレクター。主な著書に10万部を超えるベストセラーとなった『内藤忍の資産設計塾』シリーズ(自由国民社)のほか、『60歳までに1億円つくる術』(幻冬舎)、『内藤忍の投資手帳』(ディスカヴァー21)、『初心者は株を買うな!』(日本経済新聞出版社)など多数。

この本の内容

お金ってそもそも何なのか?一生にどれくらいのお金が必要なのか?お金に潜む落とし穴って何?AKB48・宝くじ・牛丼の価格戦争など、身近な例をひきながら、いまさら聞けないお金の基本をわかりやすく説いていく。働くことから貯めること、お金を増やす方法まで大総括。これを読めば、お金を見る眼がガラリと変わる!すぐに使える「お金のキーワード」付き。

この本の目次

第1章 AKB48とビジネスパーソン、儲かるのはどっち?―お金を稼ぐ(AKB48で収入が多いのは誰?
EXILEのリーダーHIROさんはいくら稼いでいる? ほか)
第2章 一生にいくらお金は必要か?―お金を知る(K‐POPはなぜ日本に進出するか
日本円が一番お金を稼げるワケ ほか)
第3章 株とギャンブルはどう違うのか?―お金を増やす(恋愛で絶対にやってはいけない二つのこと
「72の法則」で将来のお金を貯える ほか)
第4章 お金があれば幸せになれるか?―お金と人生を考える(株を買って社会を良くする
なぜ投資は何だか怖いのか? ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可