ロマン派の音楽家たち ─恋と友情と革命の青春譜

中川 右介

メンデルスゾーン、ショパン、シューマン、リスト、ワーグナー。ロマン派の巨人の恋愛、友情そして時代の波が絡み合い、新しい音楽が生まれた瞬間を活写する。

ロマン派の音楽家たち ─恋と友情と革命の青春譜
  • シリーズ:ちくま新書
  • 1,100円(税込)
  • Cコード:0273
  • 整理番号:1252
  • 刊行日: 2017/04/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:368
  • ISBN:978-4-480-06959-7
  • JANコード:9784480069597

この本の内容

メンデルスゾーン(一八〇九年)、ショパン(一八一〇年)、シューマン(一八一〇年)、リスト(一八一一年)、ワーグナー(一八一三年)。国は別々だが、一八一〇年前後に生まれた彼らは、友人として緩やかなサークルをつくり刺激しあいながら、“新しい音楽”を創作した。溢れる才能と情熱を生み出したそのネットワークとはどのようなものだったか。恋愛や交流、時代の波は、大作曲家たちの作品にどのような影響を与えたか。同時代を生きた巨人たちの人生から、十九世紀に花開いたロマン派音楽の深奥に迫る!

この本の目次

第1章 ベートーヴェン・チルドレン(〜一八二八年)(ひとつの「出逢い」
リストが入れなかった音楽院 ほか)
第2章 革命と青春の旅立ち(一八二九〜一八三二年)(“田園交響曲”の衝撃
蘇った“マタイ受難曲” ほか)
第3章 恋の季節(一八三三〜一八三五年)(オペラの現場へ
リストの「運命の女」 ほか)
第4章 青春の決着(一八三六〜一八四一年)(引き裂かれた恋
逃げた婚約者を追って ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可