西郷隆盛 ─手紙で読むその実像

川道 麟太郎

西郷の手紙を丹念に読み解くと、多くの歴史家がその人物像を誤って描いてきたことがわかる。徹底した考証に基づき生涯を再構成する、既成の西郷論への挑戦の書。

西郷隆盛 ─手紙で読むその実像
  • シリーズ:ちくま新書
  • 1,320円(税込)
  • Cコード:0221
  • 整理番号:1293
  • 刊行日: 2017/12/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:528
  • ISBN:978-4-480-07112-5
  • JANコード:9784480071125
川道 麟太郎
川道 麟太郎

カワミチ リンタロウ

1942年神戸市生まれ。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。工学博士。元関西大学工学部教授。建築計画学・建築論専攻。著書に、『雁行形の美学――日本建築の造形モチーフ』(彰国社)、『西郷「征韓論」の真相――歴史家の虚構をただす』、『「征韓論政変」の真相――歴史家の史料批判を問う』(以上、勉誠出版)など。

この本の内容

西郷が親友や家族に送った私信に注目しつつ系統的に読み解いて、歴史上の人物・西郷(隆盛)ではなく、現実に生きた生身の人間・西郷(吉之助)の実像を明らかにしていく。併せて、西郷のいくぶん謎めいた心奥にも迫る。

この本の目次

主君のもとで
安政五年
南嶼遠島
国事周旋
討幕へ
戊辰戦争
明治初年
朝鮮遣使論
政府大分裂
郷党集団〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可