パパ1年目のお金の教科書

岩瀬 大輔

これからパパになる人に、これだけは知っておいてほしい「お金の貯め方・使い方」を一冊に凝縮。パパとして奮闘中の方にも、きっと役立つ見識が満載です。

パパ1年目のお金の教科書
  • シリーズ:ちくま新書
  • 836円(税込)
  • Cコード:0233
  • 整理番号:1312
  • 刊行日: 2018/03/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:208
  • ISBN:978-4-480-07129-3
  • JANコード:9784480071293
岩瀬 大輔
岩瀬 大輔

イワセ ダイスケ

1976年埼玉県生まれ。東京大学法学部卒業。外資系コンサルティング会社を経て、ハーバード経営大学院に留学。帰国後、ライフネット生命保険設立に参画、現在、代表取締役副社長。主な著書に『生命保険のカラクリ』(文春新書)、『入社1年目の教科書』(ダイヤモンド社)、『ネットで生保を売ろう』(文藝春秋)などがある。

この本の内容

これからパパになる人に、これだけは知っておいてほしい「お金の貯め方・使い方」を一冊に凝縮。社会や時代がどんなに変わっても、家族には納得できる人生を歩んでもらいたい。そのために大切なのは、お金にしっかりと向き合い、自分たちの価値観に照らし合わせて、使い方を決めることです。本書では、その道筋を、読者といっしょに考えます。パパとして奮闘中の方にも、きっと役立つ見識が満載です。

この本の目次

第1章 「プリンシプル」を支えるお金の基礎知識(メガバンクよりも信用金庫に口座を開いたほうがいい理由
銀行員はあなたの靴を見ている ほか)
第2章 お金に振り回されない、これからのキャリア論(「大手商社を辞めて月収1万円」のキャリアは幸せか、不幸せか
お金がキャリアの選択肢を与えてくれる ほか)
第3章 子育て世代に役立つお金の話(「お金がないと結婚できない」は早まった考えか
結婚に必要な貯蓄はいくらか ほか)
第4章 幸せなお金の使い方(お金は稼ぐことよりも、賢く使うほうが難しい
エコノミーでもビジネスクラス気分を味わう方法 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可