新幹線100系物語

福原 俊一

国鉄最後の名車である新幹線100系。その設計開発・計画・運転・保守に打ち込んだ鉄道マンたちの思いと鉄道魂を、当時の関係者への綿密な取材をもとに伝える。

新幹線100系物語
  • シリーズ:ちくま新書
  • 946円(税込)
  • Cコード:0265
  • 整理番号:1564
  • 刊行日: 2021/04/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-07394-5
  • JANコード:9784480073945

この本の内容

関係者への綿密な取材に基づく記録。記憶に残る名車の栄光の足跡をたどる。

この本の目次

第1章 新幹線モデルチェンジ車の構想
第2章 100系新幹線電車の構想
第3章 100系新幹線電車の開発
第4章 100系量産先行車の営業運転開始
第5章 100系量産車の誕生と国鉄最後のダイヤ改正
第6章 エクスプレス・キャンペーンの主役100系
第7章 100系新幹線電車の進展
第8章 のぞみ時代の100系

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可