闇の中国語入門

楊 駿驍

「我的精神快要崩潰了(私の精神はもう限界です)」。既存の中国語教科書では教えてくれない、心と社会の闇をあらわす45の言葉から、現代中国を理解する。

闇の中国語入門
  • シリーズ:ちくま新書
  • 990円(税込)
  • Cコード:0287
  • 整理番号:1798
  • 刊行日: 2024/06/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-07623-6
  • JANコード:9784480076236
楊 駿驍
楊 駿驍

ヨウ シュンギョウ

楊 駿驍(よう・しゅんぎょう):1990年、中国生まれ。日本育ちの満州族。早稲田大学文学部卒業。同大学文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。日本学術振興会特別研究員(DC2)、早稲田大学文学部講師(任期付)を経て、現在、二松学舎大学文学部専任講師。専門は現代中国文学とサブカルチャー。中国語、コミュニケーション学、ゲーム文化論の授業も担当する。共編著に『日中韓のゲーム文化論』(新曜社)がある。

この本の内容

ネガティブな言葉でなければ、伝わらないことがある。心と社会の闇を表現する45の言葉から読み解く、かつてない現代中国文化論。

この本の目次

第1章 心の闇(悲しみ
疎外感とさびしさ
もがく
絶望する)
第2章 社会の闇(危険とリスク
失敗と諦め
翻弄され、傷つく
無為と抵抗)
終章 闇に終わり、闇から始まる

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳

 公開可   公開不可