すべて世は事もなし

永沢 光雄

妻を寝盗られた刑事と犯人の共通点、自分の性欲に誠実な男の運命……可笑しくて、怖くて、ちょっと哀しい永沢ワールドの楽しみ。著者初の短篇小説集。

すべて世は事もなし
  • シリーズ:単行本
  • 1,650円(税込)
  • Cコード:0093
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2001/10/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:248
  • ISBN:4-480-80363-7
  • JANコード:9784480803634

この本の内容

神、空にしろしめし、犬、川に流されて、すべて世は事もなし。可笑しくて、怖くて、ちょっと哀しい永沢ワールドの楽しみ。初めての短篇小説集。

この本の目次

息子をつれて
ろくでもない物しか入っていない冷蔵庫
親友
縛られた男
自立
道子と盛夫
虹色の魚
「メリー・クリスマス!」
二人ぼっち
村の小説家
嗚呼、栄冠は君に輝く!
ゴールデンウィーク―祝祭
海辺の町に家がある
恋はどしゃぶり
まゆ、と、まや
大阪近鉄バファローズ!
すべて世は事もなし

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可