長屋の富

立川 談四楼

大当たり

千両富を引き当てたバクチ好きの職人、次郎兵衛。千両箱を長屋に担ぎこみ大騒ぎの後、彼を待っていた運命とは……金を巡る人間模様を全編会話文で描いた著者初の時代小説。

長屋の富
  • シリーズ:単行本
  • 1,870円(税込)
  • Cコード:0093
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2010/11/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-80427-3
  • JANコード:9784480804273

この本の内容

江戸の夢、富くじで千両を引き当てた左官の次郎兵衛。神輿のように千両箱を長屋に担ぎこんでの大騒ぎ、まではよかったのだが…金をめぐる長屋の人間模様を全篇会話で描く著者初の時代小説。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可