私説大阪テレビコメディ史 ─花登筐と芦屋雁之助

澤田 隆治

テレビの草創期から、放送現場に携わった著者が、「てなもんや三度笠」を始めとする、昭和30年代の喜劇ブームを作り出した人々の熱気あふれる姿を描きだす。

私説大阪テレビコメディ史 ─花登筐と芦屋雁之助
  • シリーズ:単行本
  • 2,420円(税込)
  • Cコード:0076
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2017/08/03
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:240
  • ISBN:978-4-480-81839-3
  • JANコード:9784480818393
澤田 隆治
澤田 隆治

サワダ タカハル

1933年、大阪府生まれ。55年、朝日放送入社。主にコメディー番組の企画・制作に携わり、75年、東阪企画設立。「新婚さんいらっしゃい」 「ズームイン!!朝!」などを手がける。

この本の内容

お笑い界の仕掛人が万感の思いを込めてテレビ草創期からの60年を振り返る生きた演芸史。

この本の目次

第1章 雁之助と私
第2章 大阪テレビと私
第3章 花登筐と『てなもんや三度笠』
第4章 花登組の奮闘
第5章 雁之助と『喜劇座』
特別鼎談 大村崑・芦屋小雁・澤田隆治―花登筐とはどういう人だったか

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可