「独逸民族の多便症」なる学説を発表した仏人学者、へそから麦を生やした農夫等、誰も真似のできない(したくない)超弩級の人たち。驚天動地の奇人・奇行カタログ。

万国奇人博覧館
  • シリーズ:単行本
  • 3,520円(税込)
  • Cコード:0098
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1996/11/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:424
  • ISBN:4-480-83701-9
  • JANコード:9784480837011
J・C・カリエール
J・C・カリエール

カリエール,J・C

作家、劇作家、脚本家。主な脚本に『ブリキの太鼓』『存在の耐えられない軽さ』など。著書にウンベルト・エーコとの共著『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』など。

守能 信次
守能 信次

モリノ シンジ

1944年生まれ。中京大学名誉教授。東京大学大学院教育学研究科修士課程修了。フランス・ディジョン大学大学院経営経済研究科博士課程修了。経済学博士。現在は独立行政法人・国際協力機構(JICA)の海外ボランティア活動に携わっている。著書に『スポーツルールの論理』(大修館書店、2007)ほか。

この本の内容

ドイツ嫌いのあまり、「ドイツ民族の多便症」なる学説を発表したフランス人学者。戦闘で失った片脚を国葬にした大統領。不謹慎だと、芸術作品のある部分にイチジクの葉を貼って廻った役人。etc.「超絶の人生」カタログ。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可