人類5万年 文明の興亡(下) ─なぜ西洋が世界を支配しているのか

イアン・モリス 著 , 北川 知子 翻訳

西洋の時代はまもなく終わる――
これからの100年を見据えた
予言の書。

いかなる文明も衰退を免れ得ないのか──。スタンフォードの歴史学者が圧倒的なスケールから歴史の流れを掴みだし、西洋終焉の未来図を明晰な論理で描き出す。

人類5万年 文明の興亡(下) ─なぜ西洋が世界を支配しているのか
  • シリーズ:単行本
  • 3,960円(税込)
  • Cコード:0022
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2014/03/19
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:448
  • ISBN:978-4-480-86128-3
  • JANコード:9784480861283

この本の内容

西洋は常に世界の覇者だったわけではない。5世紀半ばから1200年もの間、アジアは紛れもなく文明の最先端を走っていた。下巻はこの東洋の時代から始まる。ではなぜ中国で産業革命は起こらなかったのか。これまで幾度となく問われてきたこの問いに、著者は大胆で独創的な答えを用意する。そしてあらゆる文明が停滞と衰退を免れないとしたら、何がそれを打ち破る契機となるのかと問い返す。今日の文明世界は次なる革新を迎えることができるのか―。「2103年、西洋文明が終わりを迎える」。その衝撃の未来図を明晰な論理によって導き出す。歴史書の金字塔。

この本の目次

2 興亡―文明隆盛と衰退の法則(承前)(東洋の時代
世界へ向かう
西洋が追いつく
西洋の時代)
3 未来―歴史が指し示すもの(なぜ西洋が支配しているのか…
…今のところは)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可