おばあちゃんの隣りで ─見守られて育つ時間

浜 文子

ただ寄りそって諭し、励ます、親とは別の大人の存在が、子どもの居場所をつくっていた――。胸がじんわり熱くなり、家族がホッとほぐれる、心の深呼吸エッセイ。

おばあちゃんの隣りで ─見守られて育つ時間
  • シリーズ:単行本
  • 1,780円(税込)
  • Cコード:0037
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2001/05/21
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-87732-0
  • JANコード:9784480877321

この本の内容

あのときも、あのときも、おばあちゃんはずうっと隣りにいてくれた―。真正面から見つめあうのではなく、遠くから眺めるのでもなく、子どもにただ寄りそって、なだめ、励まし、ゆったりと教え諭す、そんな人の存在が、お母さんと子どもの息苦しさをゆるめ、からまった気持ちに風を通してくれる。家族みんなの胸がじんわり熱くなる、心の深呼吸エッセイ。

この本の目次

ゆっくり、じっくり
「早く大人になりたい」
ラジオがあった居間
美味しいものの手続き
おばあちゃんの隣りで
聞き分けることを知った日
おまじないのちから
としあきちゃんのお嫁さん
パーマネントとコンパクト
「おばあちゃんが、見ていてあげる」〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可