アンティークス タミゼ・スクラップブック

吉田 昌太郎

「常識や既成概念によりかかりやすい仕事なのに、
平然とそれに異議を申し立てる、
この人の自信と覚悟に脱帽し、
乾杯するしかないでしょう。
――古道具坂田店主・坂田和實

時間を湛えた物たちは想像力の彼方に人を誘う。センスのよさで定評のある古道具屋の主人が物の魅力を存分に語る。古くて新しい美しさへの基準。

アンティークス タミゼ・スクラップブック
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体2,000円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2012/12/03
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:128
  • ISBN:978-4-480-87860-1
  • JANコード:9784480878601
吉田 昌太郎
吉田 昌太郎

ヨシダ ショウタロウ

1972年、母親の実家のある東京で生まれ、栃木県黒磯でキャンプと魚釣りに明け暮れた少年時代をすごす。東京の美術学校を卒業後、テキスタイルデザイン会社に就職。1996年から骨董屋「灯屋」に転職、4年の修行時代を経て、2001年、麻布十番にて「antiques tamiser」をオープン。2005年、恵比寿に移転。2009年、黒磯に「tamiser kuroiso」をオープン。最近では店舗・住宅の空間プロデュースも手掛ける。恵比寿と黒磯を行き来し、時宜に応じてヨーロッパに仕入れに出かける日々。著書に『糸の宝石』(ラトルズ)などがある。http://www.tamiser.com/

この本の目次

自分好み
大切なオブジェ
タミゼができるまで
香りの効能
古い本
傷だらけのカフェオレボウル
筆跡
割れたガラスの美しさ
少女の刺繍
昔のスプーン〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可