佐藤 聖
サトウ タカシ

検索結果

前のページへ戻る
24件21~24件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

内田百(けん)集成 4サラサーテの盤 ─サラサーテの盤

内田 百(けん)けんはもんがまえに月 著  佐藤 聖 編集 

薄明かりの土間に死んだ友人の後妻が立っている。――映画化された表題作のほか「東京日記」「東海道刈谷駅」などの小説を収める。 <br /> 【解説: 松浦寿輝 】

ちくま文庫  文庫判   336頁   刊行日 2003/01/08  ISBN 4-480-03764-0
JANコード 9784480037640

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

内田百(けん)集成 3冥途 ─冥途

内田 百(けん)けんはもんがまえに月 著  佐藤 聖 編集 

無気味なようで、可笑しいようで、怖いようで。曖昧な夢の世界を精緻な言葉で描く、「冥途」「旅順入城式」など33篇の小説。 <br /> 【解説: 多和田葉子 】

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2002/12/10  ISBN 4-480-03763-2
JANコード 9784480037633

定価:本体1,050 円+税

在庫  ○

内田百(けん)集成 2立腹帖 ─立腹帖

内田 百(けん)けんはもんがまえに月 著  佐藤 聖 編集 

一日駅長百(けん)「けん」は「もんがまえ」に「月」先生の訓示は「規律ノ為ニハ。千頓ノ貨物ヲ雨ザラシニシ。百人ノ旅客ヲ轢殺スルモ差支エナイ。」楽しい鉄道随筆。 <br /> 【解説: 保苅瑞穂 】

ちくま文庫  文庫判   336頁   刊行日 2002/11/06  ISBN 978-4-480-03762-6
JANコード 9784480037626

定価:本体1,150 円+税

在庫  ○

内田百(けん)集成 1阿房列車 ─阿房列車

内田 百(けん)けんはもんがまえに月 著  佐藤 聖 編集 

「なんにも用事がないけれど、汽車に乗って大阪へ行って来ようと思う」。上質のユーモアに包まれた、紀行文学の傑作。 <br /> 【解説: 和田忠彦 】

ちくま文庫  文庫判   400頁   刊行日 2002/10/09  ISBN 4-480-03761-6
JANコード 9784480037619

定価:本体1,100 円+税

在庫  ○