志村 ふくみ
シムラ フクミ

1924年滋賀県近江八幡生まれ。55年植物染料による染色を始め、57年第四回日本伝統工芸展に初出品で入選。83年『一色一生』で大佛次郎賞受賞。86年紫綬褒章受賞。90年国の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定される。93年『語りかける花』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。著書に『色を奏でる』『小裂帖』『ちよう、はたり』『つむぎおり』など。

検索結果

前のページへ戻る
8件1~8件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

遺言 ─対談と往復書簡

石牟礼 道子 著  志村 ふくみ 著 

未曽有の大災害の後、言葉を交わしあうことを強く望んだ作家と染織家。残された時間を自覚する中で実現した対談と往復書簡。解説 志村洋子、志村昌司

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2018/09/10  ISBN 978-4-480-43531-6
JANコード 9784480435316

定価:本体950 円+税

在庫  ○

遺言 ─対談と往復書簡

志村 ふくみ 著  石牟礼 道子 著 

未曽有の大災害と原発事故の後、言葉を交わしあうことを強く望んだ染織家と作家。長年の友人である二人が、残された時間を自覚する中で実現した対談と往復書簡。

単行本  四六判   224頁   刊行日 2014/10/23  ISBN 978-4-480-81677-1
JANコード 9784480816771

定価:本体2,200 円+税

在庫  ○

私の小裂たち

志村 ふくみ 著 

染織家・志村ふくみが、半世紀以上前から染めて織った布の端裂を貼りためたものと、仕事への思いあふれる文章で綴る、色と織の見本帳。

ちくま文庫  文庫判   176頁   刊行日 2012/02/08  ISBN 978-4-480-42899-8
JANコード 9784480428998

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

ちよう、はたり

志村 ふくみ 著 

「物を創るとは汚すことだ」。自戒を持ちつつ、機へ向かうときの沸き立つような気持ち。日本の色への強い思いなどを綴る。 <br /> 【解説: 山口智子 】

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2009/04/08  ISBN 978-4-480-42386-3
JANコード 9784480423863

定価:本体900 円+税

在庫  ○

語りかける花

志村 ふくみ 著 

染織の道を歩む中で、ものに触れ、ものの奥に入って見届けようという意志と、志を同じくする表現者たちへの思いを綴る。 <br /> 【解説: 藤田千恵子 】

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2007/11/07  ISBN 978-4-480-42396-2
JANコード 9784480423962

定価:本体950 円+税

在庫  ○

小裂帖

志村 ふくみ 著 

人間国宝・志村ふくみが、染織を始めた頃から三十年ほどの間に、染めて織った布の端裂を貼りためておいた『小裂帖』を再現。オールカラー。書き下ろしの解説付。

単行本  A4変判   96頁   刊行日 2007/01/15  ISBN 978-4-480-87777-2
JANコード 9784480877772

定価:本体8,000 円+税

在庫  ○

ちよう、はたり

志村 ふくみ 著 

染織家であり、随筆家としても評価の高い著者の随筆集。自身の仕事の根源をたどりつつ、この現代に何ができるのかを問う。巻頭に著者の「小裂帖」を収録。

単行本  A5判   256頁   刊行日 2003/03/25  ISBN 4-480-81448-5
JANコード 9784480814487

定価:本体2,200 円+税

色を奏でる

志村 ふくみ 著  井上 隆雄 写真 

色と糸と織――それぞれに思いを深めて織り続ける染織家にして人間国宝の著者の、エッセイと鮮かな写真が織りなす豊醇な世界。オールカラー。

ちくま文庫  文庫判   176頁   刊行日 1998/12/03  ISBN 4-480-03432-3
JANコード 9784480034328

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

  • 1