中里 介山
ナカザト カイザン

(1885〜1944)東京府下西多摩村(現、羽村市)生まれ。15歳で上京、電話局交換手・小学校教員を経て木下尚江らの社会主義運動に加わる。明治37年(1904)都新聞社に入り、同39年に処女作『氷の花』を発表、続いて『浄瑠璃坂の仇討』他を都新聞に連載し文名をあげた。大正2年(1913)29歳で『大菩薩峠』連載を開始。都新聞連載中絶後は、毎日新聞、国民新聞、読売新聞などに昭和16年(1941)まで書き継がれ、この間29年に及ぶがついに未完に終わった。

検索結果

前のページへ戻る
34件1~20件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

法然行伝

中里 介山 著 

『大菩薩峠』の著者、中里介山が描く仏教者法然の生涯。熊谷直実との交流を描いた名作「黒谷夜話」を併録。 <br /> 【解説: 橋本峰雄 】

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2011/02/08  ISBN 978-4-480-42804-2
JANコード 9784480428042

定価:本体820 円+税

文庫版・大菩薩峠 全20冊セット

中里 介山 著 

雄渾無比/流転果てない人間の運命を描く時代小説の最高峰。前巻までのあらすじと登場人物を各巻の巻頭に。年表と分かりやすい地図付き。

ちくま文庫  その他   刊行日 1996/09/27  ISBN 4-480-03220-7
JANコード 9784480032201

定価:本体16,494 円+税

愛蔵版 大菩薩峠 全10巻セット

中里 介山 著 

ゆきて帰らぬ旅――机竜之助の宿命を描く時代小説の最高傑作を、読みやすい活字、豪華な装幀でおくる愛蔵決定版。

シリーズ・全集  その他   刊行日 1996/09/24  ISBN 4-480-74030-9
JANコード 9784480740304

定価:本体46,600 円+税

大菩薩峠20

中里 介山 著 

近江へ戻った兵馬は廃墟と化した胆吹王国を前にただ呆然。一方お銀様は山科で、新たな企てに耽る。駒井らは無人島へ到った…椰子林の巻ほか。

ちくま文庫  文庫判   512頁   刊行日 1996/09/24  ISBN 4-480-03240-1
JANコード 9784480032409

定価:本体760 円+税

大菩薩峠19

中里 介山 著 

駒井らの無名丸は大海原へ乗り出して南航、お銀様は父・伊太夫に対面すべく胆吹を離れた。その王国に一揆が迫る…京の夢おう坂の夢の巻ほか。

ちくま文庫  文庫判   512頁   刊行日 1996/09/24  ISBN 4-480-03239-8
JANコード 9784480032393

定価:本体860 円+税

愛蔵版 大菩薩峠10 ─京の夢 より椰子林の巻まで

中里 介山 著 

シリーズ・全集  A5判   616頁   刊行日 1996/09/20  ISBN 4-480-74040-6
JANコード 9784480740403

定価:本体4,660 円+税

大菩薩峠17

中里 介山 著 

駆落ちしたマドロス、もゆるを追い白雲は、なお北上する。一方、竜之助は遊魂のごとく長浜を徘徊し、刃をふるっていた…新月の巻、恐山の巻。

ちくま文庫  文庫判   496頁   刊行日 1996/08/22  ISBN 4-480-03237-1
JANコード 9784480032379

定価:本体760 円+税

大菩薩峠18

中里 介山 著 

竜之助と湖上に遊んだ一夜、漂う舟中でお雪は、死にたいと口走る。一方、王国に群がる人々の背信に、お銀様は憤激した…恐山の巻、農奴の巻。

ちくま文庫  文庫判   480頁   刊行日 1996/08/22  ISBN 4-480-03238-X
JANコード 9784480032386

定価:本体760 円+税

愛蔵版 大菩薩峠 9 ─恐山の巻 農奴の巻

中里 介山 著 

シリーズ・全集  A5判   576頁   刊行日 1996/08/21  ISBN 4-480-74039-2
JANコード 9784480740397

定価:本体4,660 円+税

大菩薩峠16

中里 介山 著 

お銀様の主導で胆吹山麓に開墾が進む。甲州では与八が木喰上人の再来と称されている。兵馬は芸妓福松を連れ加賀へ…胆吹の巻、新月の巻収録。

ちくま文庫  文庫判   496頁   刊行日 1996/07/24  ISBN 4-480-03236-3
JANコード 9784480032362

定価:本体860 円+税

大菩薩峠15

中里 介山 著 

不破の関で竜之助と邂逅、お銀様は「理想の国」を熱く語る。一方、白雲は奥の細道を漂々の旅。駒井は仙台湾へ…不破の関の巻、白雲の巻収録。

ちくま文庫  文庫判   464頁   刊行日 1996/07/24  ISBN 4-480-03235-5
JANコード 9784480032355

定価:本体860 円+税

愛蔵版 大菩薩峠 8 ─白雲の巻より新月の巻まで

中里 介山 著 

シリーズ・全集  A5判   560頁   刊行日 1996/07/22  ISBN 4-480-74038-4
JANコード 9784480740380

定価:本体4,660 円+税

大菩薩峠13

中里 介山 著 

飛騨高山の大火をからくも逃れた竜之助、その血が再びざわめきたつ。一方、お松は駒井の一子を伴い安房へ向かう…勿来の巻、弁信の巻を収録。

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 1996/06/24  ISBN 4-480-03233-9
JANコード 9784480032331

定価:本体757 円+税

大菩薩峠14

中里 介山 著 

好色な代官にお雪がさらわれた。その屋敷に白刃が一閃、代官の首が飛ぶ。洲崎では駒井らが海へ乗りだし針路を北へ…不破の関の巻ほかを収録。

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 1996/06/24  ISBN 4-480-03234-7
JANコード 9784480032348

定価:本体757 円+税

愛蔵版 大菩薩峠 7 ─匆来の巻より不破の関の巻まで

中里 介山 著 

シリーズ・全集  A5判   528頁   刊行日 1996/06/20  ISBN 4-480-74037-6
JANコード 9784480740373

定価:本体4,660 円+税

大菩薩峠11

中里 介山 著 

ようやく白骨へ到るが、兵馬は竜之助に巡り会えない。一方、安房の駒井のもとではマドロスが沈没船探索に耽る…鈴慕の巻、Oceanの巻ほか収録。

ちくま文庫  文庫判   464頁   刊行日 1996/05/23  ISBN 4-480-03231-2
JANコード 9784480032317

定価:本体860 円+税

大菩薩峠12

中里 介山 著 

訪れる誰もが竜之助を探ると見え、不安をつのらせるお雪。ついに竜之助と共に白川郷へ向かおうと決めた…年魚市の巻、畜生谷の巻ほか収録。

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 1996/05/23  ISBN 4-480-03232-0
JANコード 9784480032324

定価:本体860 円+税

愛蔵版 大菩薩峠 6 ─鈴慕の巻より畜生谷の巻まで

中里 介山 著 

シリーズ・全集  A5判   536頁   刊行日 1996/05/21  ISBN 4-480-74036-8
JANコード 9784480740366

定価:本体4,660 円+税

大菩薩峠10

中里 介山 著 

江戸へ舞い戻った神尾は日々悪行を企む。一方、駒井の試験所に碧眼の異国人が闖入。物語は思わぬ方向へ……みちりやの巻、めいろの巻を収録。

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 1996/04/24  ISBN 4-480-03230-4
JANコード 9784480032300

定価:本体860 円+税

大菩薩峠 9

中里 介山 著 

信州白骨でしばし安息を得る竜之助。それを追う兵馬。うらぶれ旅の弁信。上方をめざす道庵と米友。風さわぐ中山道筋……流転の巻ほかを収録。

ちくま文庫  文庫判   464頁   刊行日 1996/04/24  ISBN 4-480-03229-0
JANコード 9784480032294

定価:本体860 円+税