教科書で読む名作 伊豆の踊子・禽獣ほか

川端 康成

表題作のほか、油・末期の眼・哀愁・しぐれなどを収録。高校国語教科書に準じた傍注や図版付き。併せて読みたい三島由紀夫の名評論も収めた。

教科書で読む名作 伊豆の踊子・禽獣ほか
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体680円+税
  • Cコード:0193
  • 整理番号:き-41-7
  • 刊行日: 2017/03/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:978-4-480-43416-6
  • JANコード:9784480434166

この本の内容

これまで高校国語教科書に掲載されたことのある短編小説・評論・随想などを中心にした川端康成の作品集。教科書に準じた注と図版がついて、読みやすく分かりやすい。解説として、川端康成について必読の名評論も収録。あわせて読むといっそう味わい深い。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可