飯舘村からの挑戦 ─自然との共生をめざして

田尾 陽一

福島県飯舘村の農民と協働して、ボランティアと研究者を結集してふくしま再生の活動をしてきた著者の、自然とともに暮らす活動記録。

飯舘村からの挑戦 ─自然との共生をめざして
  • シリーズ:ちくま新書
  • 1,034円(税込)
  • Cコード:0236
  • 整理番号:1540
  • 刊行日: 2020/12/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:320
  • ISBN:978-4-480-07363-1
  • JANコード:9784480073631

この本の内容

学生時代に東大大学院で高エネルギー加速器物理学を研究していた著者は、福島第一原発事故に際して「被災地の放射線量はどうなっているのか」と疑問をもち、福島県飯舘村の農民と協働して再生への活動を始めた。ボランティアと研究者を結集して「ふくしま再生の会」を結成し、飯舘村で自然と人間の共生を訴える著者が、震災から十年の節目にこれまでの活動を振り返り、都市から地方への流れが進むポストコロナの時代に不可欠な、自然との共生理念とその実践の道を提示する。

この本の目次

第1章 飯舘村の日常生活
第2章 周辺をさまよう
第3章 飯舘村に入る―ふくしま再生の会創設
第4章 試行錯誤―二〇一一年六月〜二〇一二年二月
第5章 課題の解決を目指す
第6章 いろいろな地域の人をつなぐ
第7章 自然の中で人間の新しい生き方を創る
終章 地域を主役に、自然と人間が共生する社会へ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可