ロラン・バルト
バルト,ロラン

1915〜80年。記号のシステムとしてのテクスト分析により、それまでの批評言語を刷新し、現代思想にはかりしれない影響を与えたフランスの批評家。社会的神話学から出発し、記号学・テクスト性・モラリティの時代を経て、テクストの快楽の実践へと至った。交通事故により死去。

検索結果

前のページへ戻る
12件1~12件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ロラン・バルト講義集成 全3巻セット

ロラン・バルト 著  野崎 歓 翻訳  塚本 昌則 翻訳  石井 洋二郎 翻訳 

シリーズ・全集     刊行日 2011/11/10  ISBN 978-4-480-79006-4
JANコード 9784480790064

定価:本体18,500 円+税

在庫  ○

ロラン・バルト モード論集

ロラン・バルト 著  山田 登世子 編訳 

エスプリの弾けるエッセイから、初期の金字塔『モードの体系』に至る記号学的モード研究まで。初期のバルトの才気が光るモード論考集。オリジナル編集・新訳。

ちくま学芸文庫  文庫判   192頁   刊行日 2011/11/09  ISBN 978-4-480-09410-0
JANコード 9784480094100

定価:本体900 円+税

在庫  ○

ちくま哲学の森 1 生きる技術

鶴見 俊輔 編集  安野 光雅 編集  井上 ひさし 編集  森 毅 編著  池内 紀 編集  ラビンドラナート・タゴール 著  山室 静 翻訳  古今亭 志ん生 著  斎藤 隆介 著  浪花 千栄子 著  徳川 夢声 著  ヴェンセスラオ・デ・モラエス 著  花野 富蔵 翻訳  森 銑三 著  司馬 遷 著  小川 環樹 翻訳  辻 まこと 著  内田 百(けん) 「けん」は「もんがまえ」に「月」 著  サローヤン 著  関 汀子 翻訳  プルタルコス 著  柳沼 重剛 翻訳  マーク・トウェイン 著  三浦 朱門 翻訳  J・サーバー 著  鳴海 四郎 翻訳  萩原 朔太郎 著  石原 吉郎 著  ルドルフ・フォン・イェーリング 著  村上 淳一 翻訳  ロラン・バルト 著  篠沢 秀夫 翻訳  アリストテレス 著  高田 三郎 翻訳  アルトゥーア・ショーペンハウアー 著  石井 正 翻訳  林 達夫 著  G.K.チェスタトン 著  安西 徹雄 翻訳  ミシェル・ド・モンテーニュ 著  関根 秀雄 編訳  バートランド・ラッセル 著  中村 秀吉 翻訳  ジョモ・ケニヤッタ 著  野間 寛二郎 翻訳  ユーハン・トゥリ 著  三木 宮彦 翻訳  ハリール・ジブラーン 著  神谷 美恵子 翻訳  老子 著  唐木 順三 著 

「哲学」の狭いワク組みにとらわれることなく、あらゆるジャンルの中からとっておきの文章を厳選。新鮮な驚きに満ちた文庫版アンソロジー集。

ちくま文庫  文庫判   432頁   刊行日 2011/09/07  ISBN 978-4-480-42861-5
JANコード 9784480428615

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

ロラン・バルト 中国旅行ノート

ロラン・バルト 著  桑田 光平 翻訳 

一九七四年、毛沢東政権下の中国を訪れたバルトのノート。それは書かれなかった中国版「記号の国」への覚書だった。新草稿、本邦初訳。 <br /> 【解説: 小林康夫 】

ちくま学芸文庫  文庫判   304頁   刊行日 2011/03/09  ISBN 978-4-480-09342-4
JANコード 9784480093424

定価:本体1,200 円+税

在庫  問合せ

ロラン・バルト講義集成 3 小説の準備 ─コレージュ・ド・フランス講義1978−1980年度

ロラン・バルト 著  石井 洋二郎 翻訳 

小説をかく準備のために――〈瞬間のエクリチュール〉としての俳句を分析し、プルーストを中心とする作家の創造のプロセスに迫る。バルト最後の思索の光芒。

シリーズ・全集  A5判   640頁   刊行日 2006/10/25  ISBN 4-480-79009-8
JANコード 9784480790095

定価:本体8,800 円+税

在庫  切れ中

ロラン・バルト講義集成 2 <中性>について ─コレージュ・ド・フランス講義1977−1978年度

ロラン・バルト 著  塚本 昌則 翻訳 

西洋思想(懐疑主義、否定神学、カバラ、ドイツ観念論)から東洋の思想におよぶ〈知〉を動員、あらゆる対立関係を逃れるもの=〈中性〉の光と影を浮彫りにする。

シリーズ・全集  A5判   392頁   刊行日 2006/06/22  ISBN 4-480-79008-X
JANコード 9784480790088

定価:本体5,200 円+税

在庫  問合せ

ロラン・バルト講義集成 1 いかにしてともに生きるか ─コレージュ・ド・フランス講義1976ー1977年度

ロラン・バルト 著  野崎 歓 翻訳 

アトス山に見られる〈共生〉の形態から出発、多彩なテクストの分析をとおして「ともに生きること」がもたらす経験の多様性と意味の解明が、スリリングになされていく。

シリーズ・全集  A5判   304頁   刊行日 2006/03/06  ISBN 4-480-79007-1
JANコード 9784480790071

定価:本体4,500 円+税

在庫  ○

映像の修辞学

ロラン・バルト 著  蓮實 重彦 翻訳  杉本 紀子 翻訳 

イメージは意味の極限である。広告写真や報道写真、そして映画におけるメッセージの記号を読み解き、意味を探り、自在に語る魅惑の映像論集。

ちくま学芸文庫  文庫判   176頁   刊行日 2005/09/07  ISBN 4-480-08936-5
JANコード 9784480089366

定価:本体880 円+税

在庫  ○

エクリチュールの零度

ロラン・バルト 著  森本 和夫 翻訳  林 好雄 翻訳 

哲学・文学・言語学など、現代思想の幅広い分野に怖るべき影響を与え続けているバルトの理論的主著。詳註を付した新訳決定版。 <br /> 【解説: 林好雄 】

ちくま学芸文庫  文庫判   288頁   刊行日 1999/10/07  ISBN 978-4-480-08523-8
JANコード 9784480085238

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

ロラン・バルト映画論集

ロラン・バルト 著  諸田 和治 編訳 

エイゼンシュテインの作品を通し映画における意味形成性を語った「第三の意味」を始め、映画論、作品論、俳優談義など映画での成果をまとめる。

ちくま学芸文庫  文庫判   256頁   刊行日 1998/12/10  ISBN 4-480-08464-9
JANコード 9784480084644

定価:本体880 円+税

エッフェル塔

ロラン・バルト 著  宗 左近 翻訳  諸田 和治 翻訳  伊藤 俊治 その他 

塔によって触発される表徴を次々に展開させることで、その創造力を自在に操る、バルト独自の構造主義的思考の原形。解説・貴重図版多数併載。

ちくま学芸文庫  文庫判   224頁   刊行日 1997/06/10  ISBN 978-4-480-08347-0
JANコード 9784480083470

定価:本体950 円+税

在庫  ○

表徴の帝国

ロラン・バルト 著  宗 左近 翻訳 

「日本」の風物・慣習に感嘆しつつもそれらを〈零度〉に解体し、詩的素材としてエクリチュールとシーニュについての思想を展開させたエッセイ集。

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 1996/11/07  ISBN 4-480-08307-3
JANコード 9784480083074

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

  • 1