山田 登世子
ヤマダ トヨコ

福岡県生まれ。名古屋大学大学院博士課程修了。フランス文学者。愛知淑徳大学教授。『リゾート世紀末』、『ブランドの条件』、『贅沢の条件』、『誰も知らない印象派娼婦の美術史』など著書多数。

検索結果

前のページへ戻る
5件1~5件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ロラン・バルト モード論集

ロラン・バルト 著  山田 登世子 編訳 

エスプリの弾けるエッセイから、初期の金字塔『モードの体系』に至る記号学的モード研究まで。初期のバルトの才気が光るモード論考集。オリジナル編集・新訳。

ちくま学芸文庫  文庫判   192頁   刊行日 2011/11/09  ISBN 978-4-480-09410-0
JANコード 9784480094100

定価:本体900 円+税

在庫  ○

モーパッサン短篇集

ギ・ド・モーパッサン 著  山田 登世子 編訳 

人間の愚かさと哀れさを、独特の皮肉の効いたユーモアをもって描く稀代の作家モーパッサン。文学の王道から傑作20篇を厳選、新訳で送る。

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2009/10/07  ISBN 978-4-480-42659-8
JANコード 9784480426598

定価:本体800 円+税

モードの帝国

山田 登世子 著 

モードはあやうくてエロティック。ファッションに革命を起こしたシャネルを評価し、装うことの意味とそこから立ち上がる世界をきらびやかに論じる。

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2006/01/10  ISBN 4-480-08955-1
JANコード 9784480089557

定価:本体950 円+税

リゾート世紀末 水の記憶の旅 ─水の記憶の旅

山田 登世子 著 

ベルエポックの水辺に花開いたリゾートの発生と展開をモーパッサン、プルースト、シャネルなど19世紀フランスの表象と共に《水》から語りおこす文化史。図版多数。

単行本  A5判   384頁   刊行日 1998/06/25  ISBN 4-480-85757-5
JANコード 9784480857576

定価:本体3,900 円+税

モードの帝国

山田 登世子 著 

絢爛たる世紀末ファッションをシンプルな「無の勝利」で断ち切った一人の女を圧倒的迫力で描く書下し〈シャネル論〉他、ファッションを通して見た画期的エロス論。

単行本  A5判   218頁   刊行日 1992/06/12  ISBN 4-480-85616-1
JANコード 9784480856166

定価:本体2,816 円+税

  • 1