松井 孝典
マツイ タカフミ

1946年静岡県生まれ。東京大学理学部卒、同大学院修了。理学博士。NASA研究員、マサチューセッツ工科大学招聘科学者等を経て、現在、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授。専門は惑星物理学・アストロバイオロジー。86年『ネイチャー』誌に「水惑星の理論」を発表、世界的に注目される。NHKの教養番組や、さまざまな国際学会、政府の懇談会などでも活躍。主著に『宇宙人としての生き方』『松井教授の東大駒場講義録』『コトの本質』『われわれはどこへ行くのか?』ほか多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

「科学的」って何だ!

松井 孝典 著  南 伸坊 著 

人はなぜ「わかるはずのないこと」を知りたがるのか。時間旅行やUFOや占いはなぜありえないか。「わかる」「納得する」を区別すれば物事がクリアに見えてくる。

ちくまプリマー新書  新書判   176頁   刊行日 2007/09/05  ISBN 978-4-480-68767-8
JANコード 9784480687678

定価:本体760 円+税

われわれはどこへ行くのか?

松井 孝典 著 

われわれとは何か? 文明とは、環境とは? 生命とは? 世界の始まりから人類の運命まで、これ一冊でわかる! 壮大なスケールの、地球学的人間論。

ちくまプリマー新書  新書判   144頁   刊行日 2007/02/05  ISBN 978-4-480-68754-8
JANコード 9784480687548

定価:本体700 円+税

在庫  ○

  • 1