明治文學全集 54 伊籐左千夫・長塚節集

本林 勝夫 編集 , 伊藤 左千夫 著 , 長塚 節

文学のみにこだわらず、わが国の近代化を推し進めた思想的著作や文化的基礎資料を包含した一大パノラマ。毎日出版文化賞、菊池寛賞に輝いた全100巻の紙では最後の復刊。

明治文學全集 54 伊籐左千夫・長塚節集
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,500円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1977/06/29
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:菊判
  • ページ数:426
  • ISBN:978-4-480-10354-3
  • JANコード:9784480103543

この本の目次

伊藤左千夫集(野菊之墓
隣の嫁
紅黄録
奈々子
去年
提灯の繪をかく娘
水害雜録
三ヶ月湖遊記
和歌
續新歌論
再び歌之連作趣味を論ず
竹の里人
『我が命』に就て
強ひられたる歌論
表現と提供
『悲しき玩具』を讀む
叫びと話
叫びと俳句
文明。茂吉。柿乃村人評)
長塚節集(芋掘り
開業醫
おふさ
隣室の客
太十と其犬
炭燒のむすめ
佐渡が島
和歌
寫生の歌に就いて
齋藤君と古泉君)
長塚節氏の赤光評(古泉千樫)
小説家としての伊藤左千夫(宇野浩二)
伊藤左千夫より(土屋文明)
長塚節の歌(齋藤茂吉)
長塚節素描より(若杉慧)
解題(本林勝夫)
年譜(永塚功・大戸三千枝編)
參考文獻(永塚功・大戸三千枝編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可