「好き」よりも「できる」ことをする!

私たちの生き方は正しいのだろうか? ブッダが唱えた「九項目」を通じて、すべての人間が、自分の能力を活かしながら、幸せに生きることができる道を提案する。

ブッダの幸福論
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体740円+税
  • Cコード:0215
  • 整理番号:77
  • 刊行日: 2008/02/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:160
  • ISBN:978-4-480-68777-7
  • JANコード:9784480687777
アルボムッレ・スマナサーラ
アルボムッレ・スマナサーラ

スマナサーラ,アルボムッレ

1945年スリランカ生まれ。スリランカ仏教界長老。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で、初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンターの講師を務めるほか、NHK教育テレビ「こころの時代」などにも出演。著書に、単著として『ブッダ――大人になる道』(ちくまプリマー新書)、『現訳「法句経」一日一悟』(佼成出版社)、『ブッダの智慧で答えます 生き方編』(創元社)、『怒らないこと』『心は病気』(以上、サンガ新書)、『般若心経は間違い?』(宝島社新書)、共著として『なぜ、悩む!』(玄侑宗久氏との対談、サンガ)、『希望のしくみ』(養老孟司氏との対談、宝島社新書)などがある。

この本の内容

私たちの生き方は正しいのだろうか?ブッダが唱えた「九項目」を通じて、すべての人間が、自分の能力を活かしながら、幸せに生きることができる道を提案する。

この本の目次

序章 ブッダの生きた幸福の境地(ブッダと資産家の対話
雨が降るなら降ればよい ほか)
第1章 「生き方」はどうすればわかる?(生きる方法を知らない
「生きている」証しは充実感 ほか)
第2章 正しい生き方をやってみる(正しい生き方って何だろう?
戒律とは「生き方」のこと ほか)
第3章 慈しみの心を育てる(犬や猫とのギブアンドテイク
人間同士のギブアンドテイク ほか)
第4章 人生に意味はあるのか?(目の前の「意味」を知る
なぜ、いま、これをしているの? ほか)

読者の感想

2008.7.16 河合茂

53歳になってこの本に出会えてとても幸せです。いろいろな種類の悩みを抱えていますが、すべてこの本に答えがありました。何度も読み返したいと思います。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可