貧乏人の逆襲!  ─タダで生きる方法

松本 哉

大変だ大変だ!
とんでもない本が出てしまった

格差社会に反乱を起こし、貧乏人が自由に生きるための前代未聞の生活術! 貧乏人アジテーターの書き下ろし! 対談=雨宮処凛、推薦=宮沢章夫、松尾伴内、ECD

貧乏人の逆襲!  ─タダで生きる方法
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2008/06/11
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:242
  • ISBN:978-4-480-87792-5
  • JANコード:9784480877925
松本 哉
松本 哉

マツモト ハジメ

1974年東京生まれ。リサイクルショップ「素人の乱」5号店店主。96年「法政の貧乏くささを守る会」、97年「全日本貧乏学生総連合」(全貧連)、2001年「貧乏人大反乱集団」結成。05年「素人の乱」5号店を東京・高円寺にオープン。「素人の乱」等の名前で、「3人デモ」「俺のチャリを返せデモ」ほかユニークなデモを行う。2011年4月から「原発やめろデモ!!!!!」を「素人の乱」で呼びかけ2万人規模のデモを行う。著書に、本書のほか、『貧乏人大反乱』(アスペクト)、共著に『素人の乱』(河出書房新社)など。撮影 佐々木茜

著者からのメッセージ

世界規模で起こる貧乏人の逆襲 [全文を読む]

この本の内容

格差社会に反乱を起こし、貧乏人が勝手に生きるための前代未聞の生活術。

この本の目次

第1章 いざという時の貧乏人生活術(安く住む方法
メシ代節約術
必殺!移動手段
服を手に入れよう
メディアを勝手に作ろう)
第2章 無敵の街ぐるみ大作戦(素人の乱紹介
リサイクル革命
地域で繋がって生きる
公共施設を勝手に作ろう)
第3章 反乱のススメ(法政の貧乏くささを守る会―大学時代
貧乏人大反乱集団
デモ作戦
選挙作戦)
第4章 勝手に生きてる奴ら(気流舎
イレギュラー・リズム・アサイラム
救援連絡センター
ポエトリー・イン・ザ・キッチン
模索舎&タコシェ
あかね
フリーター全般労組lSHAREVARI)
第5章 対談 貧乏人のための作戦会議(雨宮処凛
松本哉)(ミニスカ右翼と貧乏人左翼としての出会い
松本哉の子供時代〜大学時代
ドイツのデモとコミュニティに驚いた
この時代に勝手に生きるために
この10年で一番スカッとした本
反乱のバイブル)

読者の感想

2009.1.06 博多髭

あまりにも暗すぎる貧乏人人生に失望しかけていましたが、この本を読んで希望が持てました。
「貧乏人が金持ちのルールに合わせることはない」という思想に全面的に賛同します。

2008.8.25 ビビワン

貧乏人よ!声をあげろ!
一部の金持ちが貧乏人からまきあげた金で楽をして暮らしている現代社会のあり方に不満を募らせている人は多いはず。私も「家賃をタダにしろ」思想には特に大賛成です。今後も松本さんには貧乏人の声なき声をどんどん代弁してほしいです。

2008.8.24 貧 国男

 近年、「格差社会」などとかまびすしく言われるようになっていますが、政治家もマスコミも解決への具体策をまったく示せないでいます。松本さんのように、「のびのび生きる方法を自分たちで実践する」ことの素晴らしさを、この本で実感しました。世知辛い今の日本に、まさに革命的な考えを発信した画期的な一冊であると思います。今後、このような人たちが息苦しい日本を変えてくれると期待せずにはいられません。ぜひベストセラーになっていただきたい本に出合えて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

2008.6.18 ボムゼブラ

やるじゃないか、筑摩書房。
こういう本をどんどん世に出してくれ。

2008.6.17 みその

自分が忘れていた(忘れさせられていた)感覚を取り戻しました!人間の原点はやはり人と人とのつながりだと思います。お金だけでつながるものなんてろくなものがない!世の中で自分の感性や色んなものをそがれている人々にぜひおすすめしたいです。自分たちのことは自分たちで創っていくんだ☆ということを強く考えさせられました。人を大切にして“勝手に”生きてやります。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可