中部 銀次郎
ナカベ ギンジロウ

(1942-2001)山口県下関生まれ。甲南大卒。1960年、18歳で日本アマ初出場。62年初優勝、以後64・66・67・74・78年と17年にわたり通算6勝。67年には西日本オープンでプロを斥け優勝。他にも数々のアマタイトルを掌中にし、「プロより強いアマチュア」と称されるほどだった。青木功を始め、数々のプロゴルファーとも親交があった。著書に『もっと深く、もっと楽しく。』(集英社文庫)、『中部銀次郎ゴルフの神髄』(日経ビジネス人文庫)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

わかったと思うな――中部銀次郎ラストメッセージ ─中部銀次郎ラストメッセージ

中部 銀次郎 著 

「史上最強のアマチュア」と言われた著者が、すべてのゴルファーにアドバイスする。ゴルフにとって最も大切なものとは何か? <br /> 【解説: 倉本昌弘 】

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2012/09/10  ISBN 978-4-480-42984-1
JANコード 9784480429841

定価:本体740 円+税

在庫  問合せ

悠々として急げ ─ゴルフをもっと深く、もっと楽しむ38章

中部 銀次郎 著 

「ゴルフがうまくなるとはどういうことなのか」を、生涯追求し続けた天才アマチュア・ゴルファーの言葉があふれる一冊。写真多数。 <br /> 【解説: 阪田哲男 】

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2013/06/10  ISBN 978-4-480-43071-7
JANコード 9784480430717

定価:本体780 円+税

  • 1