大塚 ひかり
オオツカ ヒカリ

1961年横浜市生まれ。早稲田大学第一文学部日本史専攻。古典を題材としたエッセイを多数手がける。著書に、『源氏の男はみんなサイテー』『ブス論』『愛とまぐはひの古事記』『女嫌いの平家物語』(以上ちくま文庫)『本当はひどかった昔の日本』(新潮文庫)『本当はエロかった昔の日本』(新潮社)『昔話はなぜ、お爺さんとお婆さんが主役なのか』(草思社文庫)『女系図でみる驚きの日本史』(新潮新書)など多数。また『源氏物語』全6巻の個人全訳も手がける(ちくま文庫)。趣味は系図作り。

検索結果

前のページへ戻る
14件1~14件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

源氏物語の教え ─もし紫式部があなたの家庭教師だったら

大塚 ひかり 著 

一人娘をもつシングルマザー紫式部は宮中サロンの家庭教師になった。彼女が自分の娘とサロンの主に施した女子教育の中味とは? 源氏に学ぶ女子の賢い生き方入門

ちくまプリマー新書  新書判   256頁   刊行日 2018/03/05  ISBN 978-4-480-68999-3
JANコード 9784480689993

定価:本体880 円+税

在庫  ○

女嫌いの平家物語

大塚 ひかり 著 

『平家物語』の女性はみんな美人で男好み。ところが史実はそうではない。なぜ『平家』は女たちの実像を封印したのか。 <br /> 【解説: 小谷野敦 】

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2012/07/10  ISBN 978-4-480-42955-1
JANコード 9784480429551

定価:本体780 円+税

愛とまぐはひの古事記

大塚 ひかり 著 

最古の記録文学は現代人に癒しをもたらす。奔放なエロスと糞尿譚に満ちた破天荒な物語の不思議な清浄感。痛快古典エッセイ。 <br /> 【解説: 富野由悠季 】

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 2011/10/06  ISBN 978-4-480-42875-2
JANコード 9784480428752

定価:本体780 円+税

在庫  ○

源氏物語 全6巻セット

大塚 ひかり 翻訳 

現代と同じ愛の悩みや病理を抱える登場人物たちがリアリティをもって迫る。物語の真髄に迫るナビゲーション付きでするするわかる現代語全訳。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 2010/01/19  ISBN 978-4-480-42480-8
JANコード 9784480424808

定価:本体8,000 円+税

源氏物語 第六巻 宿木〜夢浮橋

大塚 ひかり 翻訳 

中の君を得た匂宮と、大君が忘れられない薫の前に現れた浮舟。二人の貴公子に翻弄された女が選んだ道とは。物語のラストには深い余韻が漂う。

ちくま文庫  文庫判   640頁   刊行日 2010/01/06  ISBN 978-4-480-42486-0
JANコード 9784480424860

定価:本体1,600 円+税

源氏物語 第五巻 御法〜早蕨

大塚 ひかり 翻訳 

紫の上を追うように源氏も没し、物語は、その息子・薫と孫の匂宮を軸に次世代へ移る。いよいよ二人が宇治の姫君たちと出会う「宇治十帖」へ。

ちくま文庫  文庫判   560頁   刊行日 2009/09/09  ISBN 978-4-480-42485-3
JANコード 9784480424853

定価:本体1,400 円+税

源氏物語 第四巻 若菜上〜夕霧

大塚 ひかり 翻訳 

栄華を極めた源氏に、新たに持ち上がった縁談。六条院に暗い影が忍び寄る……物語中最高傑作と言われる「若菜上」「若菜下」から、「夕霧」まで。

ちくま文庫  文庫判   624頁   刊行日 2009/06/10  ISBN 978-4-480-42484-6
JANコード 9784480424846

定価:本体1,300 円+税

源氏物語 第三巻 玉鬘〜藤裏葉

大塚 ひかり 翻訳 

物語が次世代へ移りゆくと同時に、かつて「光る君」と呼ばれた男の描かれ方にも微妙な変化が……。源氏が「准太上天皇」となる「藤裏葉」まで。

ちくま文庫  文庫判   544頁   刊行日 2009/03/10  ISBN 978-4-480-42483-9
JANコード 9784480424839

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

源氏物語 第二巻 花散里〜少女

大塚 ひかり 翻訳 

端役に至るまでキャラの立つ登場人物たちが、現代と同じ愛の悩みや病理を抱える者としてリアリティをもって迫る、するするわかる現代語訳。

ちくま文庫  文庫判   528頁   刊行日 2008/12/10  ISBN 978-4-480-42482-2
JANコード 9784480424822

定価:本体1,200 円+税

在庫  問合せ

源氏物語 第一巻 桐壷〜賢木

大塚 ひかり 翻訳 

『源氏物語』は、現代に通じる物語である。数々の古典を鋭く読み解いてきた気鋭の古典エッセイスト・大塚ひかりによる、ナビゲーション付全訳。

ちくま文庫  文庫判   592頁   刊行日 2008/11/10  ISBN 978-4-480-42481-5
JANコード 9784480424815

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

オバサン論 −オバの復権をめざして ─オバの復権をめざして

大塚 ひかり 著 

世の女性が等しく恐れる言葉オバサン。でもオバサンってそんなに悪いもの? 日本の歴史を繙けば一目瞭然! オバサンのイメージをひっくり返す画期的論考。

単行本  四六判   224頁   刊行日 2006/03/22  ISBN 4-480-81645-3
JANコード 9784480816450

定価:本体1,400 円+税

ブス論

大塚 ひかり 著 

最古のブス・イザナミから現代マンガまで。日本のブスの歴史、美醜の価値の変遷をたどる、通史的ブス論の嚆矢であり決定版。 <br /> 【解説: 小谷野敦 】

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2005/07/06  ISBN 4-480-42092-4
JANコード 9784480420923

定価:本体740 円+税

源氏の男はみんなサイテー ─親子小説としての源氏物語

大塚 ひかり 著 

『源氏』は親子愛と恋愛、「愛」に生きる人たちの物語だった。それは現代の私たちにも問いかける。幸せって何?と。 <br /> 【解説: 米原万里 】

ちくま文庫  文庫判   400頁   刊行日 2004/06/09  ISBN 978-4-480-03970-5
JANコード 9784480039705

定価:本体950 円+税

カラダで感じる源氏物語

大塚 ひかり 著 

エロ本として今なお十分使える『源氏物語』。リアリティを感じる理由、エロス表現の魅力をあまさず暴き出す気鋭の古典エッセイ。 <br /> 【解説: 小谷野敦 】

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2002/10/09  ISBN 978-4-480-03778-7
JANコード 9784480037787

定価:本体800 円+税

  • 1