ジョン・デューイ
デューイ,ジョン

1859─1952年。アメリカの教育学者、哲学者。プラグマティズムを代表する思想家である。バーモント大学、ジョンズ・ホプキンス大学に学ぶ。ミシガン大学、シカゴ大学、コロンビア大学の教授を歴任。ヘーゲル哲学の影響下に出発し、やがてウィリアム・ジェームズによってプラグマティズムに導かれる。その思想と実践は、多方面に巨大な影響を及ぼした。著書に『学校と社会』『民主主義と教育』『経験と教育』など多数。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

公衆とその諸問題 ─現代政治の基礎

ジョン・デューイ 著  阿部 齊 翻訳 

大衆社会の到来とともに公共性の成立基盤は衰退した。民主主義は再建可能か? プラグマティズムの代表的思想家がこの難問を考究する。

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 2014/09/10  ISBN 978-4-480-09606-7
JANコード 9784480096067

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

  • 1