��樹 のぶ子
タカギ ノブコ

1946年山口県防府市生まれ。東京女子大学短期大学部卒業後、出版社勤務を経て、1980年「その細き道」を「文學界」に発表。1984年「光抱く友よ」で芥川賞、1995年『水脈』で女流文学賞、1999年『透光の樹』で谷崎潤一郎賞、2006年『HOKKAI』で芸術選奨文部科学大臣賞、2010年「トモスイ」で川端康成文学賞を受賞。2009年紫綬褒章受章、2017年日本芸術院賞受賞につづき旭日小綬章受章。主な著書に『満水子』『甘苦上海』『飛水』『アジアに浸る』『マルセル』『香夜』『少女霊異記』『オライオン飛行』など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

マイマイ新子

��樹 のぶ子 著 

昭和30年山口県国衙。新子は妹や友達と元気いっぱい。その懐かしく切ない日々を描く。アニメ『マイマイ新子と千年の魔法』原作小説。解説_片渕須直

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2017/06/06  ISBN 978-4-480-43451-7
JANコード 9784480434517

定価:本体680 円+税

在庫  ○

  • 1