検索結果

前のページへ戻る

4件1~4件を表示しています。

茨木のり子集 言の葉 全3冊セット

茨木 のり子 著 

しなやかに凛と生きた詩人の歩みの跡を、詩とエッセイで編んだ自選作品集。単行本未収録の作品なども収め、魅力の全貌をコンパクトに纏める。

ちくま文庫  文庫判   刊行 2010/10/22  ISBN 978-4-480-42750-2

本体 2,400円+税

在庫  ○

茨木のり子集 言の葉1

茨木 のり子 著 

しなやかに凛と生きた詩人の歩みのあとを、詩とエッセイで編んだ自選作品集。本書は『対話』『鎮魂歌』抄、など、50年代〜60年代の作品。

ちくま文庫  文庫判   400頁   刊行 2010/08/09  ISBN 978-4-480-42751-9

本体 820円+税

在庫  ○

茨木のり子集 言の葉2

茨木 のり子 著 

自選集の二冊目は70年代から80年代の作品収録。『人名詩集』より、『自分の感受性くらい』『寸志』より、「最晩年」「山本安英の花」「百年目」など。

ちくま文庫  文庫判   416頁   刊行 2010/09/08  ISBN 978-4-480-42752-6

本体 820円+税

茨木のり子集 言の葉3

茨木 のり子 著 

年代別の詩とエッセイで編む自選作品集の3冊目は90年代〜。『食卓に珈琲の匂い流れ』『倚りかからず』、「女へのまなざし」他。 <br /> 【解説: 井坂洋子 】

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行 2010/10/06  ISBN 978-4-480-42753-3

本体 760円+税

在庫  ○