超芸術トマソン

赤瀬川 原平

都市にトマソンという幽霊が! 街歩きに新しい楽しみを、表現世界に新しい衝撃を与えた超芸術トマソンの全貌。新発見珍物件増補。
【解説: 藤森照信 】

超芸術トマソン
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,100円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:あ-10-1
  • 刊行日: 1987/12/01
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:512
  • ISBN:978-4-480-02189-2
  • JANコード:9784480021892
赤瀬川 原平
赤瀬川 原平

アカセガワ ゲンペイ

1937年横浜生まれ。画家。作家。路上観察学会会員。武蔵野美術学校中退。前衛芸術家、千円札事件被告、イラストレーターなどを経て、1981年『父が消えた』(尾辻克彦の筆名で発表)で第84回芥川賞を受賞。著書に『老人力』『赤瀬川原平の日本美術観察隊』『名画読本 日本画編』『日本にある世界の名画入門 美術館がもっと楽しくなる』など。

この本の内容

都市に“トマソン”という幽霊が出る!?街歩きに新しい楽しみを、表現の世界に新しい衝撃を与えた“超芸術トマソン”の全貌が、いまここに明らかにされる。多くの反響を呼んだ話題の本に、その後の「路上観察学」への発展のプロセスと、新発見の珍物件を大幅に増補した決定版。

この本の目次

町の超芸術を探せ!
トマソンを追え!
2階家の印鑑
空飛ぶ御婦人
ビルに沈む町
馬鹿と紙一重の冒険
トマソンの母、阿部定
群馬県庁のトマソン
高田のババ・トライアングル
キノコ型の原爆タイプ
おとなのかいだん
1/6の電柱
新型ブリキヘルメット発見!
パリの絆創膏
華麗なるファール大特集
そーっと息をしている死体
阿部定の歯型のある町
トマソン、大自然に沈む
都市のポリープ
第5世代のトマソン
コンクリート製の亡霊
命がけで突っ立っている死体
中国トマソン爆弾の実態
匿名希望のトマソン物件
ベンチの背後霊
愛の鬼瓦

読者の感想

2015.1.29 せっかちん

今までだいぶ損してきたんだなぁと思った。


通学通勤時、毎日見ていた風景の中にもきっとトマソンがあった筈。
そんな数々の貴重なトマソンを自分は見逃してきていたなんて・・・。

この本を読んでからキョロキョロして街を歩くようになった。
ちょっと挙動不審率高めだけど(笑)。

それにしても煙突の拓本がスバラシイ!
おそれいりました。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可